このサイトはアダルトな内容を掲載しています。18歳未満の方の閲覧はお断りしています。

しらゆりは、今を生きることに手一杯になっています

すっかり鳴りを潜めている、しらゆりです。

気にかけてくださる方がいるので、今日は久しぶりにブログを書くことにしました。

お元気でいらっしゃいますか?

 

私は、パートの仕事をメインにして、淡々と暮らしていますよ。

今を生きることに手一杯になっているせいか、自分のことを表現したり、カラーセラピストとしての活動を行ったりする気持ちが萎えています。

実はね、ちょうど4月から5月にかけて、仕事を辞めたい気分に染まっていました。

そのせいで、心が苦しくて、余裕がなくなっていたのです。

だから、ブログを書く気持ちになれなくてね~。すっかり、おやすみ。

 

そうそう、そんな状態だったけれど、4月29日に名古屋で行われた、喜多征一先生の逝かせ縄LIVEは行ってきましたよ。

本当は、拝見した感想をブログに書こうと思っていました。

でも、書けなかったんです。言葉にすると陳腐になってしまいそうでしたし・・・。

 

今なら、私の気持をちょっとだけ書くことができるかも。

LIVEの最中、身体がキュッとなってしまい、「どんな心地なんだろう?」と想像するだけでなく、「私も体験したい」と思っていました。

そして、「いいな~、うらやましいな~」という気持ちもあってね~、平静を装っているのが大変でしたよ。

 

思い出すと、また縛られたいという思いが湧いてきてしまいました。

でも、私はモデルにはなれないから、あとはただ「緊縛セラピー」に行く機会をつくるだけです。

と言っても、家計が苦しくて・・・。当分難しい・・・。

あ~、冬ごろには、また「緊縛セラピー」を受けられる経済状態になっているといいな。

なんとか、この危機を乗り切るよ~!

 

そんなことを言いながら、8月の名古屋でのLIVEも観に行きます。

これは、なんとか工面できそうだから。

 

今、私は、暮らしはカツカツだけど心は落ち着いてきていて、「仕事を辞めたい」という気持ちと折り合いをつけられています。

最近は、編み物や裁縫をする時間を作るようになったので、手芸店での仕事もちょっとだけ楽しく感じられていますよ。

苦しいと感じる時こそ、ちょっとだけでも楽しいと感じることを暮らしに取り入れるのが、ピンチを乗り越える秘訣。

「きっと、未来は良くなる」と希望を持って、日々を過ごしていきますね。

 

では、しらゆりの近況報告でした。